新着記事

catch-img

標本誤差

標本誤差​​​​​​​とは、母集団全体を調べるのではなく、その一部分だけを無作為に調べることで生じる誤差のことです。抽出誤差ともいいます。

記事を見る

catch-img

単純無作為抽出

単純無作為抽出​​​​​​​とは、無作為抽出法のひとつで、母集団の名簿に通し番号を振り、乱数を使って、調査に必要な数になるまで無作為に対象者を抽出する方法のことです。

記事を見る

catch-img

サンプリング(標本抽出)

サンプリング(標本抽出)とは、調査対象者を抽出する手順のことです。「いかに精度の高いデータを得るか」、「いかに調査につきものと言える誤差を少なくするか」、を考えて抽出し、母集団全体を縮小したサンプル構成にします。

記事を見る



もっと簡単で、 もっと自由なアンケートを作ろう

「500円」から始められる

セルフ型アンケートツール「Freeasy」

初心者の方には、分かりやすく! 
経験者の方には、高機能でもっと低コスト且つスピーディーに!
500円から始められる自由で簡単なセルフ型アンケートツール「Freeasy」を
さっそく始めてみませんか?

ページトップへ