回帰分析

回帰分析

回帰分析とは、データ分析の方法で、説明変数と、目的変数の関係を回帰式で表し、目的変数が説明変数によってどの程度説明できるかを、定量的に分析する手法のことです。多変量分析のひとつです。

※説明変数:目的変数を説明する変数のことで、因果関係の原因となる変数ととらえることもできます。
※目的変数:予測したい変数のことで、物事の結果ととらえることもできます。

もっと簡単で、もっと自由なアンケートを作ろう

「500円」から始められる

セルフ型アンケートツール「Freeasy」

初心者の方には、分かりやすく! 
経験者の方には、高機能でもっと低コスト且つスピーディーに!
500円から始められる自由で簡単なセルフ型アンケートツール「Freeasy」を
さっそく始めてみませんか?

ページトップへ