catch-img

デリバリー・オンラインショッピング利用者の約3割は、コロナウイルス感染拡大の影響で利用増加

アイブリッジ株式会社が展開するセルフ型アンケートツール“フリージー”では、約450万人のモニター会員を活用し、20~60代男女を対象に、環境に関する調査を実施いたしました。

目次[非表示]

  1. デリバリー・オンラインショッピング利用者の約3割は、コロナウイルス感染拡大の影響で利用が増加したと回答!
  2. オンラインショッピングを利用する際の主な決済方法は7割以上の人が『クレジットカード』と回答!
  3. その他トピックス
  4. 全設問項目

調査名:デリバリー・オンラインショッピングに関するアンケート
調査対象:20~60代男女、合計1,000名
調査期間:2020年7月29日

デリバリー・オンラインショッピング利用者の約3割は、コロナウイルス感染拡大の影響で利用が増加したと回答!

デリバリー・オンラインショッピングの利用頻度について聞いたところ、『デリバリー』を1年に1回以上利用している人が35.2%、『オンラインショッピング』を1年に1回以上利用している人が77.2%となり、オンラインショッピングを利用している人は約8割を占める結果となった。
また、デリバリー・オンラインショッピングを利用していると回答した方にコロナウイルス感染拡大前後での利用頻度の変化ついて聞いたところ、「増加した」と回答した割合は『デリバリー』が30.0%、『オンラインショッピング』では、29.7%となり、どちらも約3割の人が増加したと回答する結果となった。



オンラインショッピングを利用する際の主な決済方法は7割以上の人が『クレジットカード』と回答!

デリバリー利用者にデリバリーで注文するものを聞いたところ、『ピザ(71.7%)』が圧倒的に多く、次いで、『寿司(37.1%)』、『中華料理・ラーメン(19.4%)』、『お弁当(19.2%)』、『ファミリーレストラン(17.7%)』と続いた。
 次に、オンラインショッピング利用者にオンラインショッピングを利用する際の主な決済方法について聞いたところ、『クレジットカード(72.0%)』が圧倒的に多く、次いで、『前払い(コンビニ・銀行振込など)(8.8%)』、『デビッドカード(5.0%)』の順となった。



その他トピックス

デリバリーを注文する際に何で手配しているか?
オンラインショッピングで商品購入する際に、口コミ情報を参考にするか?
オンラインショッピングを利用しない理由とは?

全設問項目

・あなたのデリバリー・オンラインショッピングの利用頻度について教えてください。
 デリバリー/オンラインショッピング
・あなたがデリバリーで注文するものを教えてください。
・あなたがデリバリーを頼む時間帯を教えてください。
・あなたがデリバリーを注文する際に何で手配しますか。
・デリバリーを利用しない理由を教えてください。
・あなたがオンラインショッピングで購入するものを教えてください。
・あなたがオンラインショッピングを利用する際の主な決済方法について教えてください。
・あなたが、オンラインショッピングを利用して商品を購入する際に、ネット上の口コミ情報を参考にしますか。
・コロナウイルス感染拡大前後でのあなたのデリバリー・オンラインショッピングの利用頻度の変化を教えてください。
 デリバリー/オンラインショッピング
・あなたがオンラインショッピングを利用しない理由を教えてください。

もっと簡単で、 もっと自由なアンケートを作ろう

「500円」から始められる

セルフ型アンケートツール「Freeasy」

初心者の方には、分かりやすく! 
経験者の方には、高機能でもっと低コスト且つスピーディーに!
500円から始められる自由で簡単なセルフ型アンケートツール「Freeasy」を
さっそく始めてみませんか?

お問い合わせ

ご相談・お問い合わせはお気軽に!
ページトップへ